JSBAバッジテスト検定2018

 

バッジテストは技術向上のための目標設定にはもってこい。自分のレベルの確認や滑り方の分析にも凄く役立つでしょう。合否にはこだわらずチャレンジする事が一番大切。スクールではバッジテストに的を絞ったレッスンやキャンプも開催。皆様の上達のお手伝いを致します。

IMGP5251 今季もヨンナナでの検定会は好評の「朝一検定」(アサイチケンテイ)と「昼検定」(ヒルケンテイ)の2パターンを用意しております。午前中に事前講習を受講して頂き、昼からの検定会という従来の「昼検定」に加え、朝のゲレンデコンディションの良い時間帯に検定会を行う「朝一検定」も開催します。

 お客様の都合の良い時間帯、コンディションをお選び頂けます。

 

 

 

 

カービングターンの技術表現が合格の「カギ」!!


1級受験種目は「ベイシックカーブロング」「ベイシックカーブショート」「フリーライディング」の3種目となります。
カービングターンの精度をレベルアップして、スピード・ターン弧・運動表現・ボード操作などを自由に表現する事がポイント。合格するには今まで以上にターンの質の向上が問われます。スクールでの講習で、ターンの理解と滑走技術を高めてから受検することををお勧め致します。

尚、事前講習は5〜1級まで受講することが義務付けされております。(5〜3級レッスンチェック方式を除く)

項目内容
検定クラス JSBAバッジテスト検定1~5級
開催日

2018年シーズン(計10回開催予定)

 バッジテスト昼検定 「昼検定」

13時検定開始 (当日10時より事前講習が受講できます)
バッジテスト朝一検定
    「朝一検定」
9時検定開始(当日朝までに事前講習受講書が必要です)
 

2018年シーズンの日程


検定終了したものは、順次合格者等の発表を行っています。

1月28日(日)   バッジテスト昼検定

2月12日(月・祝)バッジテスト昼検定、  2月25日(日)バッジテスト昼検定

3月18日(日)バッジテスト昼検定、 3月21日(水・祝)バッジテスト昼検定、3月26日(月)バッジテスト昼検定

4月 2日(月)バッジテスト朝一検定、4月 8日(日)バッジテスト朝一検定、 4月30日(月・祝)バッジテスト朝一検定

 5月6日(日)バッジテスト朝一検定

  

 

【過去の合格者】

IMGP5532

受付時間
 
バッジテスト昼検定昼検定
当日の 8:00~12:30(スクールセンター受付にて)

バッジテスト朝一検定 朝一検定

     当日の 8:00~8:50(スクールセンター受付にて)

検定時間 バッジテスト昼検定  昼検定  13:00~、  バッジテスト朝一検定 朝一検定 9:00~
検定バーン 今期も 検定バーンがルート4ハーフパイプ横の専用バーンで行えます。一般のお客様に影響される事なくリラックスして受検して頂けます。このバーンは全長200m、平均斜度14度の左右均一な一枚バーンです。(注:コンディションにより他のバーンの場合もございます)
キャンプ 検定前日からは「バッジテスト合格キャンプ」も開催しますので、ご利用ください。
受検料と公認料
検定クラス 受検料会員受検料公認料
1~2級 ※2 2,700円 2,700円
3級 2,160円 1,620円 1,080円
4級 1,620円 1,080円 1,080円
5級 1,620円 1,080円 1,080円
  • 2級以上の受検者は日本スノーボード協会員でなければならない。受付時にJSBA会員証をご持参して下さい。
  • 1級受検者は2級の合格証を持参して下さい。(2級合格後、JSBA会員更新をしていないと2級は無効となっております。ご注意ください)
  • JSBAのWeb会員の方は会員証・合格証は携帯画面の提示でも可能です。但し、2級合格後、近日中に1級受検の場合はWebは更新されていない場合があるので、紙の2級合格証をご持参下さい。
  • 料金はJSBA規定の税込価格となります。

 

3,4,5級の検定方法の変更について

 3・4・5級の検定方法は従来型の検定会での「スキルチェック式」の他に、「レッスンチェック式」も可能となりました。これは当スクールのレッスンにご入校いただければ、講習時間の中で検定員資格を持ったインストラクターがお客様の技術チェックを行い合格基準に達していればバッジ検定の認定ができるシステムです。

 その場合は事前予約を頂くか、レッスン申込時にご希望をお申し下さい。

 「レッスンチェック式」の場合、検定料は頂きません。公認料のみ必要です。

 レッスン終了時に認定の発表を行います。「ビギナーレッスン」や「連続ターンレッスン」が5級合格の、また「連続ターンレッスン」が4級合格の、「カービングターンレッスン」「バッジテスト攻略レッスン」が3級合格の目安になります。「キッズレッスン」や「プライベートレッスン」でも3・4・5級の認定は可能です。。

IMGP5525バッジテストを受けよう2
IMGP5246バッジテストを受けよう4

pageTop▲

バッジテスト事前講習

バッジテスト事前講習 2013シーズンよりJSBAのバッジテスト規定が改定され、受検種目が変更になりました。受検級ごとに事前講習の受講が義務づけられております。検定バーンを使用して、バッジテスト合格の為のルール、ポイント、各種目の対策方法などを的確にアドバイスします。

 尚、当スクールでの「バッジテスト攻略レッスン」及び「バッジテスト合格キャンプ」に参加頂いた方は当日の「事前講習」は免除と致します。

 事前講習受講者には受講証明書が発行され、これがあれば他のスクールでも事前講習免除で、受検できます。事前講習を受講されない受検者は受講証明書をお持ちください。

 「朝一検定」を受検されるお客様は当日までに受講証明書をご用意ください。

項目内容
開催日 1月~3月開催のバッジテストバッジテスト昼検定昼検定開催当日の10:00~12:00(受付10時前まで)

2018年

 1月28日(日)、
 2月12日(月・祝)、 2月25日(日)
 3月18日(日)、 3月21日(水・祝)、 3月26日(月)

料金  4,000円

pageTop▲

とある検定の一日

よんなな編

 

当日までの準備

 もちろん練習。スクールにも入校してね。教程本やビデオなどで基礎知識はインプット。2級受験者はJSBAの会員登録が必要です。スクールや認定ショップに申込み用紙が置いてあります。(当日では遅すぎる)1級受験者は2級合格証が必要です。(JSBAから合格カードが送られてこない場合はスクールでもらった黄色い合格書でもOKです)


受付

スクールカフェにて当日8時より受付開始。「バッジテスト受験申込書」に必要事項を記入する。事前講習(各級の1回目は義務)を受講の方は10時前までに受付。ゼッケンを受け取る。(終わったら返してや)この時、必ず事前講習と検定の集合時間・場所を確認して下さい。47の場合。事前講習は10時にスクール前集合が一般的。検定は13時にスクール前かゴンドラ降り場パトロール前集合が多い。検定バーンはコンディションや混雑状況により、当日の朝に決定しますが、ルート1の上部やルート1の下部(スクールの目前)、ルート5などで行うことが多い。各コースの攻略方法は事前講習で伝授しちゃいます。検定のみ受検の方は13時前までに受付を。お昼休みは、昼食をしっかり取り、用も足して集合のダンドリをしておいて下さい。集合に遅刻した方は失格。なんて事はしませんが焦っちゃいますよ。

「朝一検定」の時は、早めに受付を済ませ、集合時間までに2~3本アップをしよう。9時からの検定に備え、体調と気持を整えようぜ。

事前講習

 10時から12時の2時間。検定バーンを利用して合格の「ツボ」をマスター。ギャラリーのみなさん、ゼッケンの若い方が1級受検者です。う~ん。さすが!1級は受検種目が4種目もあるので超忙しそう。受講生ばかりか担当イントラも必死の模様。

検定会

  1. 13時集合(「朝一検定」の時は9時集合)。全員の点呼(遅刻者が必ず居られるのはなぜ?)
  2. 諸注意。バーンや滑走順の説明。(よく聞いておいてください。質問もOKです)リーシュコードは付けて下さいね。
  3. スタッフ、検定員の紹介。(受験生の視線が妙に攻撃的な)
  4. 検定バーンのスタート位置に移動。前走スタート(受験生より緊張しているかも)。
  5. 検定開始。種目や級別の順番はその日ごとに変わります。1級が4種目のため、最後までかかる場合が多いです。だいたい1滑走1分間位かかるので、寒い中待機する必要はなし。アップでもしておいて下さい(用も足しておいて)

結果発表

検定前に説明しますが、4時頃になります(「朝一検定」の時は12時頃)。めでたく合格された方、速やかに認定料をお支払いください。1~2級合格者は合格書が渡され、後日、認定カードが送られてきます。3~5級合格者はその場で合格書と認定カードが発行されます。残念ながら不合格の方、検定員が親切丁寧に今後のアドバイスを致します。事前講習修了書は保管して、めげずに次回がんばりましょう!
 05-06年度より「バッジ」の交付は廃止され、どの級も合格者には認定カードと合格書の交付となります。

こうして、数々のドラマが生まれる
とある「よんなな」の一日でした もっと詳しいバッジテスト情報は

JSBA公式サイト http://www.jsba.or.jp/





pageTop▲

サブカテゴリ