結果の発表は、開催後に随時公開予定です。

バッジテスト結果、2018,5,6

Hakuba47Snowboard-School
「JSBAバッジテスト」合格者・結果発表

開催回 第10回 朝一検定
開催日 2018年5月6日(日)
検定バーン ルート8上部
コンディション 天候:晴れ曇り/雪質:湿雪
検定員

金井明伸・中山結生

受験者・合格者
(順不同)
クラス
受験者数
合格者数
合格者名
1級
3人
0人
 
2級
0人
0人
 
3級

0人

0人
 
4級
0人
0人
 
5級
0人
0人
 
検定員からの
コメント

 

 

本日、今シーズンのHakuba47及びスノーボードスクールの最終営業日となりました。

滑走可能なコースがHakuba47ではラインEリフト側のルート8上部のみとなりました。何年ぶりかの、ルート8での検定会の開催です。

 雪不足と言われながら最終日まで滑走が出来たこと、検定会を開催出来たことに、お客様、雪、ゲレンデ、スタッフに大感謝です。

 

 

 

 検定バーンはルート8上部。比較的、斜度の緩いコースです。

検定での「運動規制」が気になるところです。足首・膝・股関節の3つの関節の曲げ伸ばしをうまく使ってターンとターンの切り替えをスムーズに行います。

ただ、その「運動規制」を意識しすぎて少し不自然なターンになってしまう事もしばしば。

体の運動と板が同調して、無理のない、スムーズなチカラを雪面に与えていく事が問われます。

 

 それと、スノーボードは横乗りスタンスです。右ターンと左ターンとは体の使い方が別々になるのです。スキーは前向きなので左右はほぼ対象なのですが、スノーボードの場合は左右非対称な運動をすることによって、結果としては左右対象のターンができる要素も必要です。

 

 今シーズンは合計10回の検定会を開催させて頂きました。

たくさんの方に受験していただき、そしてレッスンやキャンプにもご参加を頂き、ありがとうございました。

1級に合格された方はインストラクターやTECHテスト、競技、パーク、バックカントリー等々、スノーボードの世界は無限です。

 

 今シーズンはこれで終了となりますが、来シーズンに向けて、益々、スノーボードスポーツをお楽しみ下さい。

 

 今シーズン、ありがとうございました。

 

             Hakuba47スノーボードスクール 校長 金井 明伸

 

 

 

バッジテスト結果、2018,4,30

Hakuba47Snowboard-School
「JSBAバッジテスト」合格者・結果発表

開催回 第9回 朝一検定
開催日 2018年4月30日(月)
検定バーン ルート5、
コンディション 天候:晴れ/雪質:湿雪
検定員

金井明伸・岸本岳治

受験者・合格者
(順不同)
クラス
受験者数
合格者数
合格者名
1級
10人
5人
古畑元士さま、田中沙希さま、森保友紀さま、太田卓也さま、中山昇さま。
2級
4人
1人
 宮澤拓実さま。
3級

0人

0人
 
4級
0人
0人
 
5級
0人
0人
 
検定員からの
コメント

 

 

GWに突入しました。全国的に3~4月は異常高温らしいです。白馬も毎日、暑い日が続きます。

Hakuba47はそれでもルート3.7以外は滑走可能。検定の行われたルート5は冬場の人口降雪のおかげで、かろうじて開催が出来ました。

 

 

シーズン後半なので、今シーズンの練習の成果を発揮された方が多かったです。ザクザクの湿雪にも関わらず、スピードを落とさずにスムーズにカービング技術を表現されていた方は、皆さま、合格されておりました。

 

 

スノーボードはバランスを取りながら滑走しますが、春雪は柔らかく、冬雪以上にバランスをとる事が難しいですね。バランスをうまくとるにはポジションの安定が一番!連続ターンの中で、そのタイミングによって適切なポジショニングができていると、ボードに自然に適切なチカラが加わり安定します。

 

ポジショニングが適切でない場合は、うまくカービングしていかなくなるので、ご自身で変になんとかしようとするチカラを加えてしまいます。そうなると余計にうまくいかなくなります。

正確なポジショニングでバランスをとり、外力をうまく利用して、マテリアルと雪とをマッチさせることが大切。

 

 

 次回のバッジテスト検定は5月6日(日曜日)最終となります。残雪状況が気になりますが、検定のできるコースが確保できれば開催致しますので、事前にお問合せ下さい。2~3日前には開催決定致します。

 

 

 

 

 

 

バッジテスト結果、2018,4,8

Hakuba47Snowboard-School
「JSBAバッジテスト」合格者・結果発表

開催回 第8回 朝一検定
開催日 2018年4月8日(日)
検定バーン ルート5、
コンディション 天候:雪/雪質:新雪柔らかめ
検定員

金井明伸・中山結生

受験者・合格者
(順不同)
クラス
受験者数
合格者数
合格者名
1級
4人
2人
西門苗子さま、西岡三里さま。
2級
2人
1人
 伊藤久美子さま。
3級

0人

0人
 
4級
0人
0人
 
5級
0人
0人
 
検定員からの
コメント

 昨夜から季節外れのドカ雪です。やばいです。ゲレンデ上部で50cm。 

ゲレンデのあちらこちらでパウダー満喫の叫び声が聞こえます。

 

本日の検定コースのルート5は朝一に圧雪車で整備をして頂いたので、柔らかめの整地バーンです。滑走性が良くないためプレターンの距離をできるだけ長くとるようにバーン設定をしてみました。

 

雪が柔らかく、斜度が緩い場合は、内傾軸と遠心力のバランスが難しいです。

また、柔らかい雪だと、ベイシック運動の力加減も難しいです。

合格点の滑走は、その辺のコンディションにマッチした運動とバランスが取れていた滑りに出ます。 

コンディションに関係なく、己を貫いてはいけません。相方に合わせてテンポを作りましょう。

 

 本日は、一転冬景色となりました。やっぱ、スノーボードは寒くて雪の降る中、楽しむのが一番ですね。

 

 次回のバッジテスト検定は4月30日(月曜日)となります。4月からの検定会は雪のコンディションが良い朝9時開始「朝一検定」となります。事前講習などは前日までにお済ませください。

 

1 / 4 ページ