2019「白馬ヨンナナボード塾」

2019
「白馬ヨンナナボード塾」のご案内  

DSC 3992

 Hakuba47スノーボードスクールが、2011シーズンから開催致しております、「白馬ヨンナナボード塾」は9シーズン目に突入!!たくさんのキッズボーダーが毎年、元気に楽しく、そして上達し、確実に成果を残してきています。

 小学1~6年生のスノーボード経験者を対象とし、週末の白馬村内のゲレンデで5ヶ月にも及ぶ長いシーズンの間、スノーボードの講習に参加してトレーニングをします。

 世界でも有数のスノーエリアである白馬の広大な環境の中で、技術習得への向上心や競争心、スポーツとしてのスノーボードの認識、大自然の環境への対応、スノーボード仲間の交流などを培って頂きます。

 キッズ世代の子供たちに気軽にスノーボードのできる環境をつくり、楽しく安全なスノーボードスポーツの普及発展・個々のレベルアップを目指します。 

お知らせ

ボード塾に関する最新のお知らせを掲載していきます。

  • こちらの掲示板は次回参加のための連絡事項を親御様に伝達するために掲載します。参加当日の数日前に必ずご覧ください。
  • 12月24~27日の冬合宿の詳細は、もうすぐ掲載致します。
  • 1月6日の第6回までは、初参加者に限り、体験参加無料となります。

名称

2019年「白馬ヨンナナボード塾」

主催

JSBA公認Hakuba47スノーボードスクール                                      DSC 4076

協力

Hakuba47ウインタースポーツパーク

白馬岩岳スノーボードスクール

白馬スポーツ

開催場所

長野県、Hakuba47ウインタースポーツパーク、及び白馬近郊リゾート、その他。

日程

2018年12月 下旬〜2019年5月上旬まで

対象

スノーボード経験者で小学1年生〜6年生の男女。
スノーボードの滑走レベルは連続ターンができて「一人でリフトの乗降りができる事」を条件とします。

※スノーボード未経験者は当スクールのキッズレッスンを開校しております。中学生はスクールシーズンパス・スラローム塾などでシーズン通してレベルアップしよう。

 IMGP427

コーチ

金井明伸 (Hakuba47スノーボードスクール校長)
竹林 康プロ(白馬スポーツ所属)
細川真吾プロ(Hakuba47スノーボードスクール)

中山結生 (Hakuba47スノーボードスクール)

他、当校所属のJSBA公認インストラクター

講習の内容

開催日ごとにテーマが決まっており、内容に応じたコーチが1日指導します。(シーズンスケジュール表参照)

  • フリーライディング     RUN3 0108
  • カービングターン
  • ハーフパイプ
  • キッカー
  • グラトリ
  • バッジテスト
  • テクニカル
  • スラローム
  • スノーボードクロス
  • 深雪パウダー
  • コブ不整地
  • 大会・・・。
 

スケジュール

12月下旬から5月GWまでシーズン中、土曜日または日曜日にほぼ毎週開催。冬・春休み合宿開催あり。シーズン述べ20日開催予定。

  • ご都合の良い日程に自由に参加できます。
  • 講習時間は通常開催日は、午前2時間、午後2時間となり、現地集合・解散となります。
  • 別のゲレンデや大会遠征の場合は時間変更の場合がございます。
  • 詳細は下記「シーズンスケジュール表」をご覧下さい。

 

開催日のスケジュール   

時間項目内容
10:20 集合 Hakuba47スクールセンター
10:30〜12:30 午前の講習 2時間の雪上講習
12:30〜13:30 昼食・休憩 レストラン利用またはスクールセンター内でランチタイム
13:30〜15:30 午後の講習 2時間の雪上講習、終了後ビデオクリニックの場合あり
16:00 解散 現地集合解散。村内のお客様はシャトルバスもご利用下さい。

 (開催場所や講習内容、天候などの事情により変更となる場合がございますが、開催時までに参加者にはお知らせ致します。ホームページの「お知らせ」欄に最新情報を記載致します)

2018シーズンスケジュール表

開催回開催月開催日塾テーマ塾の内容
  12月      
第1回 24日(月)

「冬合宿1日目」
「フリーライディング」

冬休みはスノボ三昧、4日間の合宿の始まり。まずは久しぶりの雪上での運動に慣れること。雪の上・斜面での滑走感覚を取り戻し、自由に動けるようにバリエーショントレーニング。滑走ラインとスピードのコントロールを身につけます。新しいボード友達がたくさん待ってるよ。
第2回 25日(火) 「冬合宿2日目」
「カービングターン」
ターンの特性を体験します。エッジを使ってズレの多いスライドターン。ズレの少ないカービングターンの違いを理解します。ボード操作によりターン弧の大きさ・リズムの変化や、低速・高速とスピードを状況によって調整する能力を養います。
第3回 26日(水) 「冬合宿3日目」
「フリーライディング」
今日は隣の五竜まで足を延ばし、47五竜の広大な様々なバーンを自由にコントロールして滑走。斜度や地形、雪質によって技術の使い分け、安全確保も大切。地形を生かしたコソ連もあるので難しくて楽しい1日になるよ。すべてのゴンドラ・リフトを征服するんだ。
第4回 27日(木) 「冬合宿4日目」
「キッカー・グラトリ」
合宿最終日。友達や生活にも慣れましたね。最終日はフリースタイル種目にチャレンジ。パークに入ってキッカーでジャンプしたり、グランドトリックの基礎を練習。マナーを守り安全に遊びながら技を磨いて、ボードを楽しみます。合宿での練習の成果を出してね。
第5回 1月 5日(土) 「ショートターン」 今日はみんなの苦手なショートターンばかりの練習です。リズムが細かくなるのでクイックな運動が必要ですね。運動とボードの操作をリズミカルにマッチさせるとショートターンは簡単にできるのですよ。苦手なショートターンがきっと楽しくなるよ。
第6回  6日(日)   「スラローム」 ターンがスムーズにできるようになれば、ポールを張ったコースを滑ってみましょう。規制されたコースなのでフリーランのように自由気ままには滑れません。目標地点でタイミングよくターンとエッジの切り替えをすることが大切。レベルアップには最適なトレーニングです。
第7回

19日(土)

「深雪パウダー不整地」 この時期は毎日のように新雪が積もる白馬。パウダー滑走はスノーボードの魅力ですね。圧雪バーンとは違う、ポジション、バランス、エッジングでパウダーや柔らかい雪での滑走技術をマスターします。

第8回

20日(日) 「岩岳スノーフィールド」 出稽古です。たまには違うゲレンデに行って滑りましょう。広大な岩岳ゲレンデの色々なコースを征服してみましょう。パウダーコース・林間コース・地形遊びなど、いっぱい滑ります。現地集合解散。当日はスキーこどもの日です。

第9回

26日(土)

「バッジテスト」

 今期最初のバッジテストに向け特訓。検定での各種目の理解・滑走方法・ルールマナーも含め、合格に向けトレー二ング。翌日27日には検定会が行われます。事前講習修了書発行もできます。合格目指して真剣勝負!
第10回 2月 16日(土) 「パーク遊び」 フリースタイルの技を極める2日間。雪の量も安定してきたこの時期には、47のハーフパイプがオープン。思い切ってパイプにチャレンジ。安全マナーとパイプでの滑走方法を学びます。午後はビギナーパークのキッカーでジャンプの基礎トレーニング。
第11回 17日(日) 「パーク遊び」 パーク三昧、午前はハーフパイプでエアの高さを出しグラブにもチャレンジ。午後はパークに入ってキッカーとボックスでかっこよく技を決めよう。グランドトリックの板さばきも覚えればオーリー・ノーリー・スピンもマスターできちゃう。

第12回

23日(土) 「スラローム」 カービングの精度が上がればポールで規制されたコースをスムーズにかっこよくスピードを出して滑れるようにスラロームに挑戦だ。競技会の心得、ルールも理解して大会参加の作戦もみんなで考えましょう。翌24日はスラローム草大会が開催されます。
第13回 3月 9日(土) 「スノーボードクロス」 複数の選手が一斉にスタートして凸凹バーンやバンクコースを滑り、早くゴールした者が勝者。翌日の大会コースを利用して今まで学んだターンやジャンプの技術を発揮して総合滑走能力を高めます。スタートゲートでのダッシュも体験できます。
第14回 23日(土)
「バッジテスト」
3級→2級→1級と徐々に滑走技術、種目、運動理論も難易度がアップするJSBAバッジテスト。小学生も大人と同じ土俵でジャッジされます。今まで練習してきたターンの表現が合格のカギ。翌日は検定会が開催。
第15回 24日(日)
「コブ不整地」
春のザクザク雪で安定したターンができる様にポジション・バランス練習。急斜面のコブもこの時期は巨大化していますが、コツをつかめばスイスイとリズムカルに滑れます。ルート3をかっこよく滑って見せるのだ。

第16回 4月 2日(火)

「春合宿1日目」

「フリーラン・キッカー」

春休みも毎日スノーボード三昧。冬とは違う、春の柔らかい雪質でも安定してスピードを出せるようにポジションを見直し。かっこいい滑走フォームでターンのキレを磨きます。ターンが安定したら次はパーク。キッカーでのジャンプも高く遠くに飛べるようにガンバルのだ。
第17回  3日(水)

 「春合宿2日目」

「ハーフパイプ」

合宿2日目はハーフパイプにトライ。ターンの技術をパイプで利用してスムーズなエアターンを。慣れてきたら高さを上げたり、グラブ技も習得しましょう。今日は一日ルート4のパーク内で練習。かっこよく目立つんだ!

第18回

4日(木)

「春合宿3日目」

「春の47・五竜を征服」

お隣の五竜にも遠征。広大なゲレンデの全コースを征服するのだ。圧雪バーン・急斜面・コブ斜面・ロングコース、47ルート8のショートカットコースにも挑戦!フリーランの全てのテクニックが必要だ。夜は宿舎でパティーやるよ。
第19回 5日(金)

「春合宿4日目」

「スラロームキャンプ」

 春合宿最終日は翌日のジュニアスラローム大会に向けた実践的なポールトレーニング。0.1秒でもタイム短縮を目指す。たくさんのキッズが参加する大会での入賞を目指しボード塾の成果を発揮してね。
第20回 5月 3日(金) 「フリーライディング」
「発表会・BBQ」
名残惜しいシーズンを仲間とご家族で楽しみましょう。12月とは見違えるようにレベルアップしています。滑走発表会を行い練習の成果をお父さん、お母さんに見てもらいます。練習後はみんな一緒にバーべQだよ。

※塾テーマ・内容は天候、コース他の事情により変更となる場合もございます。

※冬・春合宿についてはメンバーみんなで同じ宿泊施設で、寝泊まり・食事(3食付き)の合宿生活を予定しています。1泊3食で6000円程度です。また1日参加やご家族での宿泊、通いの場合も可能です。

目標

  • 毎週末、ゲレンデに行って、安全で楽しくスノーボードをしよう!
  • 大人顔負けの滑りができるように、レベルアップしよう!DSC 4042
  • パークに行って、キッカーでジャンプをして技を決めよう。ハーフパイプにもチャレンジ!
  • バッジテスト検定にチャレンジ、小学生で1級を取ろう!
  • スラローム・テク選などの草大会に出場して、入賞を目指そう!
  • ポール練習をしたり、パウダーやコブ斜面だって滑れるように実力アップ!
  • スノーボード仲間をたくさん作って、白馬の広大なゲレンデを満喫しよう!

参加費

ボード塾参加料
種別名金額備考
シーズンフリーパス券 48,000円 お好きな開催日に何回でも参加できます

半期フリーパス券 30,000円 前期券は第1回〜2月4日の第11回開催分までのご利用。後期券は2月11日の第12回〜5月5日開催の第22回開催分の各半期でのフリーパスとなります
回数券 24,000円 1日参加5回分の回数券。シーズン中有効。ご兄弟・お友達と一緒に使うこともできます。
1日参加料金 5,000円 1日ごとの参加の場合
  • 代金にはリフト券代・昼食は含まれておりません。
  • 但し毎月第3日曜日のスキー子供の日は小学生リフト無料となります

 IMGP6153

体験参加(初めて参加される方対象)

     体験参加は第6回開催(1月6日)までは初回に限り、無料で参加して頂けます。

特典   DSC 3518

  • ビデオによる座学クリニックも随時行います。
  • 中部スノーボード協会のチーム登録が無料でできます。(地区大会に参加可能)必要な場合はお申し出下さい。
  • 大会参加の現地サポートを金井校長やスタッフが行う場合があります。
  • 参加者ご本人様は、ボードチューン雪蔵のチューンナップが20%OFFとなります(ジュニア割適用)。また、ワックスやチューンナップ道具は20%OFFで購入できます。
  • ホットワックスサービスが通常より500円OFFでご利用ができます。
  • 長野市エリアの方は長野駅〜白馬47間のシャトルバスが無料でご利用できます。(未定)

 DSC 3314RUN1 0007

 

今年度の主なサポート及び推奨大会予定

日程大会名
2月24日 Hakuba47スノーチャレンジ/スラローム草大会1st
3月10日 Hakuba47スノーチャレンジ/スノーボードクロス草大会2nd
4月  6日 Hakuba47スノーチャレンジ/ジュニアスラローム大会
4月14日 Hakuba47スノーチャレンジ/テクニカル選草大会
4月21日 Hakuba47スノーチャレンジ/スラローム草大会2nd

 

ご注意

  • 参加費にはリフトチケット代・昼食代・宿泊費・交通費は含まれておりません。
  • 宿泊ご利用のお客様はHakuba47宿泊情報センター電話0261-75-4747をご利用下さい。(合宿時を除く)
  • 保険に関してはスクールでは賠償保険のみを掛けております。お客様自身の傷害保険は各自でご加入することをお勧め致します。また1日掛捨て200円保険はスクール受付時に随時加入可となります。
  • 昼休みは1時間程度となります。昼食はレストランをご利用頂くか、お弁当持参の場合はスクールセンターをご利用下さい。
  • 岩岳や他エリアで開催する場合の時間・場所などの詳細はその都度お知らせ致します。
  • シーズンフリーパス券・半期フリーパス券・回数券の代金は初回参加時に、スクール窓口で全額お支払い下さい。尚ご購入後のキャンセル・払い戻しはできません。お申込みはホームページのフォームをお使いください。
  • 1日参加の場合、開催日当日に参加料をお支払下さい。DSC 4016
  • 天候・積雪などの影響で塾開催ができない場合は中止の場合もございます。
  • ご参加・ご欠席については予め、電話やメールなどで必ずご予約を願います。
  • お子様の健康状態を確認の上、親御様が参加の判断をお願いします。
  • オフシーズンも定期的にオフトレ会やイベントの開催を企画致します。
  • 連絡事項などはホームページの「お知らせ」欄を毎回ご覧ください。

問合せ・申込み

パス券・回数券のご購入及び、1回参加のお申込はホームページの「白馬ヨンナナボード塾お申し込みフォーム」よりお申し込下さい。

 

Hakuba47スノーボードスクール  担当:金井
Tel(12月以降) ; 0261-75-2991
Tel(11月まで) ; 0261-72-5638

まずはお気軽にお問合わせ下さい。

 下記のフォームをご利用下さい。

お申込みフォーム